turntablist

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妄想爆発!

人間が命を繋いで既成観念守ったり崩したり、その中でどんどん俯瞰力が増していく作業の果てって何だ?
と思ってたが、最後に皆が溶け合って一つになる為のプロセスかも?
そしてまたアダムとイヴに帰る人間の姿が目に浮かんできた。

やれクローン動物だなんだで、現代の感情にそぐわなく残酷に先に進んでいるかに見える科学や医学も、感情に仮置き的に軸を作る倫理や哲学も、それを壊し創りかえる芸術も、互い同士がかち合うと前に進めず厄介者であるが、ひょっとして全部は同じ動物的本能のプロセスの中で動いているのかもしれない?
今生まれた俺もアダムとイヴに戻る為に一生懸命に命をリレーしている最中かも?

アダムとイブに帰れば、
また人間が増えて、
そしてまたアダムとイブに帰り、
そしてまた人間が増えて、
またアダムとイブに。。
命の流れとは、すごい早送りをしてとても遠くから見ると、一つの心臓が波打つ鼓動のシルエットに似ているのかもしれない。

妄想爆発!
スポンサーサイト
  次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。