turntablist

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高崎サンガム

楽しかった~
マスター&ドラマーの大澤くんは色々良いエネルギーを引き寄せる人だった。
ピースなブラックホール人間。

ギターの塩島さんも何とも味のある人柄で話すと朗らかだが、演奏は激しくも繊細で内面のレンジの深さを感じる人であった。

そして帽子屋Peonyとハッとする運命の出会い。
ハットと掛かってしまった。

来てくれたお客さんからも何ともキラキラした良いエネルギーをいただいてしもた。

は~ ありがたやー。ありがたやー。

せっかくなのでライブ終了後のパシャリを2枚↓
at sangam
左から帽子屋peonyのお二方,真ん中がマスター&ドラムの大澤くん,DJのsudaくん,右が俺

at sangam 2
ライブ後、ナケナシの弾き語り一発芸を。撮影はマスターの大澤くん。
これは気に入ったからプロフィール写真にしばらく使おう。
誰もターンテーブル奏者のブログだとは分かるまいっ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://showsimin.blog38.fc2.com/tb.php/316-97951a6d
<< 2/23はターンテーブル・ソロ | TOP | 思うこと >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。