turntablist

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時代くん

なにかが変わるとき、過去の何かを蹴散らして脱皮してきた時代君の移り変わりの在り方自体が変わっていく様を、もし自分が生きている間に体感できたら結構うれしい。

でも、いまはまだブキッチョだ。
過去君とこれから君の関係が思い切り喧嘩しあわないとそれぞれの旨みを凝縮できないブキッチョな関係な気がする。
今君はその仲介をするが、問題を起こすのが嫌いだし、めんどくさがりやだから即席に両者をなだめ続ける。

そして、もぉ~ だ、だめだぁ~ と 今君。
過去君とこれから君の両者、ドカンとイク。
いまはまだそんな感じがする。

でもそうなんだからそれで今はやるっきゃない。
遠慮しあうとよくない。
喧嘩しなきゃならない内は喧嘩すりゃいいと思う、って時代そのものが遠慮しあうってことはないか(笑)
俺らはその時代君の細胞の一つ一つってところだろうか。
一つの意思くらいではどうにもならないが、多くの細胞が声をあげれば時代だって自分の体の異変に気がつくはずだ。

でも喧嘩しない時の歩み方を時代君はきっとそのうち見つけるはずだ。
そんな気がしてならない。
オンガクも然り、教育だって、宗教だって。

時には音の進んでいける方向から、ハッとするより良い未来のヒントだって見つかるから満更たかがオンガクでもない。
色々な人の中で流れるオンガクはより良い未来の一つのヒントであり宝だと思う。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

URL
コメント

パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL : http://showsimin.blog38.fc2.com/tb.php/404-fad7c5e5
<< 脳ミソくん | TOP | 先週の音まつりにて >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。