turntablist

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3月後半のスケジュール

明日、明後日はポルトガルから来日中のGil Dionisio氏(violin,voice)との2Daysがあります。

2015/3/17(Tue)@四谷・喫茶茶会記
[Portoforth]
Chu Makino(voice,organizer) Gil Dionisio(vln,voice) 安藤裕子(sax) 村田直哉(turntbale)
Chu Makino,Gil Dionisio,安藤裕子,村田直哉 at 茶会記
start14:00~ / \1000+投げ銭 charge: open charge + order
後援:ポルトガル大使館
◇Gil氏のツアーライブその1。Chuさんリーダーによる初組み合せであり、平日の昼間という暴挙です。

2015/3/18(Wed)@吉祥寺・Fox Fole
[山岸直人Session]
山岸直人(ds,per) Gil Dionisio(vln,voice) 村田直哉(ttable)
山岸直人,Gil Dionisio,村田直哉 at Fox Fole
start20:00 / 投げ銭 + order
◇Gil氏のツアーライブその2。山岸さんによる初トリオです。

その後は、

2015/3/24(Tue)@下北沢・APOLLO
[かみむら泰一Session]
かみむら泰一(Sax,Electronics) 村田直哉(ttbale) 田嶋真佐雄(Bass) レオナ(Tap)
かみむら泰一(sax,electronics)session
open19:30 start20:00~
◇かみむらさんによる初メンバーのライブです。検索したら埋もれるにはおしい写真が出てきました。ベストの色が好み。

2015/3/26(Thu)@下北沢・APOLLO
[神戸智浩,石田幹雄,村田直哉 トリオ]
神戸智浩(guitar,effects,raptop) 石田幹雄(pf) 村田直哉(ttable)
神戸智弘,石田幹雄,村田直哉trio at APOLLO
open19:30 start20:00~
◇神戸智浩による初トリオ。ピアノの石田くんとは数年ぶりです。

2015/3/31(Tue)@入谷・なってるハウス
[Penelope]
若杉大悟(ds) Chu Makino(voice) 竹下勇馬(electrobass) 村田直哉(ttbale)
penerope(若杉大悟,Chu Makino,竹下勇馬,村田直哉) at なってるハウス
open19:30 start20:00 / \2000+ order
◇昨年から始まった若杉大悟のリーダーバンドです。対バンは、本田祥康(g)山田光(sax,electronics)山岸直人(per)と楽しみなメンバー。

そして4月最初は
2015/4/1(Wed)@阿佐ヶ谷 Yellow Vision
[チエノワ+類家心平]
蜂谷真紀(voice,effected-voice) 村田直哉(ttable) 服部正嗣(drums)+類家心平(tp)
チエノワ(蜂谷真紀,村田直哉,服部正嗣)+類家心平 at Yellow Vision
open19:30 start20:00 / ¥2000+order
◇蜂谷さん組み合わせによるスペシャルな一夜。数ヶ月に1度という貴重なチエノワのライブに、更に類家さんが加わる贅沢なライブです。


おまちしています。いつも。

2月の今後の予定


2015/2/8(Sun)@横浜・Art Baboo146 start19:00~
[ before+groovers jam cypher ]
出演:Chu(Voice/主催) / SECRET COLORS / 村田直哉(ttable) / 石田真吾(ペイント)
○今のところピチピチしているChuさん主催のHIPHOPベースの即興フリーセッション。
2F,3Fの2フロアで行い、僕は何故か2Fの仕切りを任されました。カツアゲなどに備えて靴下にお金かくしておきます


2015/2/11(Wed)@四谷・喫茶茶会記 start 昼15:00~
[ Chu Makino Duo ]
Chu Makino(Voice) 村田直哉(ttable)
◇HipHopやClub Musicの影響も濃い新世代の今のところピチピチボイスパフォーマー、Chuさんからのお誘いです

2015/2/12(Thu)@新宿・PIT INN 昼:14:00~
[ ミドリトモヒデ Twin Bass Session ]
ミドリトモヒデ(sax) カイドーユタカ(cb) 落合康介(cb) 村田直哉(ttable) 若杉大悟(ds)
○ミドリさんリーダーによるツインベース5。最近ミドリさんの音楽が一滴一滴染みてきたような、全く染みてこないような。

2015/2/13(Fri)@江古田・Flying Teapot start20:00~
[ ミクロマクロ+村田直哉 ]
蜂谷真紀(voice/el-voice) 加藤崇之(el-g) 村田直哉(ttable)
○本当にタフで芯が骨太なお二方。もう少しお年を召されて足腰が弱ってきたら仕掛けてみようとおもってます

2015/2/15(Sun)@四谷・喫茶茶会記 start19:30~
松本ちはや 村田直哉 DUO
松本ちはや(percussion) 村田直哉(ttable)
chihaya matsumoto naoya murata duo at sakaiki
予¥1300/当¥2000(共に+1D Order)
<予約>sakaiki@modalbeats.com
※件名に「2/15ライブ予約」と、氏名、予約人数をご記入ください。
○ポップ,チンドン,即興と色々な場で活動していて、ゆえに厳しさが顔に出てしまっている(良い意味で)松本ちはやさんとの初デュオとなりました。とにかく、何かあれば早めに誤ります。フライヤーデザイン:松本ちはやさん

2015/2/18(Wed)@江古田・Flying Teapot start20:00/投げ銭+Order
[ 神戸 村田 DAVE TRIO ]
神戸智浩(g.effcts.pc) Dave Skippr(mod synth) 村田直哉(ttable)
○色んな意味でオンリーワンのギタリスト神戸くんと、日本語の上達が著しく遅く、ゆえにハードなサウンドのアナログモジュレーターのデイブと

2015/2/19(Thu)@千駄木・BarIsshee start20:00~
[ 高原朝彦 DUO ]
高原朝彦(8弦guitar) 村田直哉(ttable)
○笑顔がキュートでコワイイ高原さんからお誘いいただきました。初duoです。千駄木の強面ミーハーオヤジこと、イッシーさんの所も初。

あと3月始めは

2015/3/3(Tue)@下北沢・APOLLO start20:00/¥投げ銭+Order
『 もものセック 』
村田直哉(ttbale) 蜂谷真紀(voice/ele-voice) ヒトミ(箏) カイドーユタカ(cbass)
○祝・蜂谷さんとの共同企画ライブ。意味深なタイトルは蜂谷ネーさん命名。さすがですね、ほんとに。メンバーは久々に自分の直感にしたがい、ポーカーフェイスでクールなカイドーさん、内に静かな熱を感じるヒトミさんをお誘いしました。楽しみです。


おまちしてます。それと、
こちらではあけましておめでとうございます。

いまどき個人のブログを覗くような根暗な人、結構好きです。



今年もありがとうございました。

今年は自分企画は少なかったものの、色々な人の出会いや音楽的な新たな出会いが沢山あった年でした。
それと同時に、長年同じメンバーで演奏を続けることの大事さを感じたり。
日々の小さな積み重ねや色々な人との交流が後々の大きな実りや気づきや渦になっていけば嬉しいです。
来年は自分の企画もやっていこうとおもいます。
今年もありがとうございました。

今年の〆ライブは

今年の〆ライブはクリスマスに蜂谷さんと加藤さんのユニット[ミクロマクロ]との3人でした。
このトリオはスローペースながら考えたら5年近く続けていると思いますが、未だに色々な面白い発想や、純粋に楽しんだり新しい気分で取り組めている、ありがたいライブです。
来年のこのトリオは、2/13(金)@江古田・Flying Teapotです。

ミクロマクロ:蜂谷真紀(voice,effect-voice) 加藤崇之(el-guitar)+村田直哉(turntable) at FLYING TEAPOT (2014-12-25)
蜂谷真紀 Maki Hachiya(Voice,Effects),加藤崇之 Takayuki Kato(el-Guitar)+村田直哉 Naoya Murata(TurnTable) Live at Flying Teapot ('14.12.25)

蜂谷真紀 Maki Hachiya(Voice,Effects),加藤崇之 Takayuki Kato(el-Guitar)+村田直哉 Naoya Murata(TurnTable) Live at Flying Teapot ('14.12.25)
Photo:Tsuburai Kunimitsuさん

昨日はミドリさんのツインドラムセッション

50代がまだ少しトゲのある若手に見える、という世にも恐ろしい現場に立ち会った。

ひょこっとドラマーのO沼S朗さんが覗きにくる。会うのは4年ぶりだ。
「チラシを置きにきたんだよ」

まさかの手持ちの機材が壊れタンテは使えず、奇跡的に前日の企画のため持ってきていたCDJ(CD版のデジタルターンテーブル)で演奏することに。
その後もトラブルが続き、本番直前には接触不良で バギャシャー!!
大爆音がこだまする。

待望の初共演前に危うく山崎さんの心臓を止めそうになった。
O沼さん「勘弁してくれよ~」

申し訳ありません。

思えば昔からそうだった。
楽しみにして気合を入れて構えると(構える気はなくてもいつのまにか力んでいる)、そういう日に限って色々なトラブルが巻き起こる。
時には見えない力が行く手を拒んでいると感じるほど え、このタイミングでなの?ウソだろおいっ という痛恨の一撃を食らう。
冷静さを欠いて細部に注意の目が行き届かなくなるのだろうか。
我ながら情けない。

しかし、CDJを触って調子を見ていると
山崎さん「面白いね~」と少年のように目を輝かせながら見ている。

なんと純粋で飾らない人たちなんだろう。

ミドリトモヒデ ツインドラムセッション / ミドリトモヒデ(sax)、山崎比呂志(ds)、楠本卓司(ds)、近藤直司(sax)、カイドーユタカ(cb)、村田直哉(ttable) at なってるハウス 2014・12・19
ミドリトモヒデ(sax)、山崎比呂志(ds)、楠本卓司(ds)、近藤直司(sax)、カイドーユタカ(cb)、村田直哉(ttable)
at なってるハウス 2014・12・19
<< 前のページ     次のページ >>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。